クレジットカ-ド?キャッシュカ-ド?支払は結局なにがベストなの?

皆さんは普段買い物をするときに、何でお会計をしているでしょうか?家計簿をつけるのがメンドクサイから、カ-ドが使えるところはクレジットカ-ド?使いすぎが怖いから、デビットカ-ドやキャッシュカ-ド?いやいや、やっぱりカ-ドは信用できないから現金?財布がカ-ドやレシ-トでパンパンになるのは嫌だから、モバイルでのお会計?

一昔前と比べてみても個人が選択する支払方法の幅は、グンと増えました。また、以前は関東の店頭しか対応していなかった支払方法が地方でも導入されて、とても便利になりました。しかしそれと同時に、結局どれがお得なの?と悩んでしまうことも多くなりましたよね。それぞれの店舗で「この店舗ではこれが一番お得な方法」とするのも、管理も大変ですし、時間もロスしてしまいます。

では、どうするのがよいのでしょう。その指針としてお勧めなのが定期。ネットで紹介されているいろんな節約情報をみるよりも、自分の定期圏でよく利用するお店での支払方法をベ-スにすると、スム-ズにお会計できて時短になりますよ。

 

キャシングの有効利用

キャッシングの有効利用について考察。結論から、恐らく銀行口座から現金を引き落としが一番手数料が安い?しかし、キャッシングの有効利用の推奨を致します。対象は海外旅行です・・・メガバンクからお叱りを受けそうですが・・・

海外旅行へ行く前に現地通貨に国内で両替する人が多いと思います。しかし、ヨーロッパ・アメリカへ行くなら、最低限のコインと紙幣でOKです。10ユーロ以下とかクレジットカードが使えないケースもあるので最低限は・・・トイレ用(有料トイレ)にコインも必要ですね。

ここから本題です、国内でキャッシングは経済的に有効では無い場合があります。しかし、国外では・・・キャッシングで訪問国の通貨を借りる。(ドルたかユーロの安定通貨を推奨)これで、結構日本国内で訪問国の通貨へ両替より経費が安いかもしれません。

ドル・ユーロで説明致しましたが、シンガポールドル・豪州ドル・ニュージーランドドルについては損得勘定は不明です。それ以上に中国通貨『元』は不明、各自のご判断で・・・”

 

限度額高いかどうかはポイントになるブライダルローン

結婚式の局面では、様々な会場も手配する事になります。また会場上部のパーティーなどを手配する事もあるのです。結婚式に先立って、トラブルが生じるケースがたまにあります。お金に関する問題があるからです。やはりそういうイベントでは、それなりにまとまったお金は必要だからです。少なくとも無料ではありませんから、たまに金額トラブルが生じる事例がある事は確かです。

そういう時は、ブライダルローンを検討すると良いでしょう。やはり小刻みに払える分割システムは、非常にメリットが大きいからです。ただし、限度額高いか否か等は1つのポイントになるでしょう。借りる場合は、どこか銀行を選ぶケースが殆どです。それで各銀行によって、借りられる最大額も異なる訳です。比較的高めな銀行もあれば、そうでない所もありますから、自分なりに比べてみると良いでしょう。

ちなみに消費者金融の一覧表などを活用してみると、効率良く比べられる場合があります。